銀座美容室

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪急百貨店が「うめだきれい塾」−フェイスブックでコスメ・美容情報発信

<<   作成日時 : 2011/06/11 11:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フェイスブックページでコスメや美容情報を発信する「うめだきれい塾」の開設記念イベントが5月26日、ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町)で行われた。(梅田経済新聞)

「梅田エリアのコスメが好きな女性」向けに阪急百貨店が立ち上げた同コミュニティーサイト。オンラインショップ「HANKYU BEAUTY」の「モノ情報」に加え、美容に関する技や知恵を共有する「コト情報」を充実させた。

 4月27日に立ち上げたフェイスブックページでは、さまざまなコスメを使い塾生が動画で体験リポートを発信する「うめだきれいレポート」、スペシャルサポーターを務めるフリーアナウンサー・八木早希さんがビューティーライフを紹介する「スペシャルサポーター★マンスリープレス」、ビューティーアドバイザーがフレグランスのつけ方やメーク方法などを動画でレクチャーする「教えて!きれいの講師陣」、事務局長からのお知らせやつぶやきを発信する「きれい塾事務局」などのコンテンツを用意。タレントやメーキャップアーティストを迎える「特別講座」(年4回)や、新着コスメのお試しやフェアと連動した「集中講座」(年2回)も予定する。

 開講イベントには、フェイスブック上と「HANKYU BEAUTYメルマガ」で募集した50組100人の「塾生」が参加。八木さん司会で、事務局長の阪急百貨店コスメバイヤーの藤尾さんがコンテンツを紹介。「今はメークやスキンケアの情報が中心だが、夏に向けてボディーケアなども紹介する。学べるイベントや勉強会なども開催するので、ウォールにどんどん意見を書き込んでほしい」などと話した。スペシャルサポーターの八木さんは、デジタル放送対策でプロのメーキャップアーティストから学んだ情報などを披露した。

 スペシャルトークセッションでは関西出身の賀集利樹さんをゲストに招き、「男性から見たきれいな女性」などをテーマにトークを展開。「自分はあまり何もしないが、女性はメークをした方がいい。メークは女性の特権」などと話し、「うめだ女子は日本で一番きれいなんだというところを目指してください」とエールを送った。イベント最後には各ブランドのコスメ商品が当たる抽選会を行うなど、会場は最後まで盛り上がりを見せた。

 「うめだきれいレポート」は週1回更新。今後の特別セミナーやイベントはフェイスブックページで随時告知する

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪急百貨店が「うめだきれい塾」−フェイスブックでコスメ・美容情報発信 銀座美容室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる